RustがC++に速度で勝った話

今日も「1マイクロ秒でも速いソフトウェア」を目指している皆様、こんにちは。 フィックスターズでは、CまたはC++を仕事に使うことが圧倒的に多いですが、1年前に社内勉強会で「C/C++の後継になりうる」と噂のRustを取り […]

TensorRTでPSPNetのエンコーダを量子化する

アルバイトの富岡(祐)です。 今回はFixstars Autonomous Technologiesで取り組んでいるCNNの高速化に関連して、TensorRTを用いた高速化及び量子化についてご紹介したいと思います。 TL […]

ClPyの論文が公開されました

現在フィックスターズが開発を進めている、NumPy互換APIを提供するCuPyのOpenCLバックエンドであるClPyについての論文が投稿・公開されました! タイトル ClPy: A NumPy-compatible L […]

「DualSPHysicsで静水圧問題」を発表してきました

アルバイトの大友です. 2019年6月にフィックスターズで開催されました第76会オープンCAE勉強会@関東(流体など)【大崎】で「DualSPHysicsで静⽔圧問題」(大友広幸,吉藤尚生)と題して発表をしてきました. […]

NVIDIA SDK Manager on Dockerで快適なJetsonライフ

はじめに こんにちは、Fixstars Autonomous Technologiesの吉村です。NVIDIA GPUを搭載しているArm開発ボードとして様々な分野で活躍しているNVIDIA Jetsonですが開発環境の […]

「DIC-PCGソルバーのpimpleFoamに対する時間計測と高速化」を発表してきました

初めまして。アルバイトの富岡(稔)です。2019年4月に弊社で開催された第75回オープンCAE勉強会@関東(流体など)【大崎】で発表をしてきました。これはその報告記事です。 DIC-PCGソルバーのpimpleFoamに […]

QLC NANDのtRを調べる

昨年、QLC NANDを採用したSSDがIntelとMicronから相次いで発売されました。(*1,*2) QLC方式は記録密度は高いものの、アクセス速度や寿命はTLCより劣るとされています。(*3) 今回はCrucia […]

RISC-V実機でDebianを動かしてみる(&ちょっとアセンブリ比較)

以前から何度かブログにも登場している通り、フィックスターズでは社内有志で勉強会を半年区切りぐらいで開催しています。 そして今期は「RISC-V勉強会」になりまして、早速『RISC-V原典』の輪読をしているのですが、「やっ […]

ClPyが製品候補版になり、ほぼ全ての主要機能が動作するようになりました

本日、フィックスターズは、CuPyをOpenCLでも使えるようにしたClPyの最新版として初の製品候補版v2.1.0rc1を公開しました! 12月にβ1版をリリースしてから丸3ヶ月、この四半期はClPyが割と活発で、結果 […]

Segmentation SGM公開しました

こんにちは、エンジニアの高木です。 私は現在、弊社が公開している視差計算ライブラリlibSGMの開発に携わっています。 さて、私たちは過去の記事Realizing Self-Driving Cars with Gener […]