ディープラーニング Archive

イベントレポート: 「Halide勉強会」を開催しました

こんにちは、丸岡です。 2018/7/28(土)にフィックスターズ主催で「Halide勉強会」 を開催致しました。 Halideは画像処理の高性能計算に特化したドメイン特化型言語(DSL)です。最近では単純にプログラミン […]

ONNX のモデル出力と、ONNX を使った推論をやってみた

遠藤です。 先日、ニューラルネットワークをフレームワーク間でやり取りするフォーマットである NNEF と ONNX を紹介いたしました。今回のブログ記事では、それらのうちの ONNX を実際に利用してみて、実際の使用感を […]

ニューラルネットの共通フォーマット対決! NNEF vs ONNX

遠藤です。 ニューラルネット界隈では、Caffe、TensorFlow、Chainer をはじめ、数々のフレームワークが群雄割拠の様相を呈しております。弊社でも、プロジェクトに応じて適宜フレームワークを使い分け、日々の業 […]

【TensorRT やってみた】(4): GoogLeNet で性能を検証する

遠藤です。 TensorRT やってみたシリーズの締めくくりとして、実際に推論を実行した結果を報告します。 第1回: TensorRT の概要について 第2回: インストール方法について 第3回: 使い方について 使用し […]

【TensorRT やってみた】(3): TensorRT の使い方 (C++ API)

遠藤です。 TensorRT やってみたシリーズの第3回です。 第1回: TensorRT の概要について 第2回: インストール方法について 第4回: 性能検証レポート 今回は、TensorRT を C++ から呼び出 […]

【TensorRT やってみた】(2): TensorRT のインストール

ソリューション事業部の遠藤です。 TensorRT やってみたシリーズの第2回です。 第1回: TensorRT の概要について 第3回: 使い方について 第4回: 性能検証レポート 今回は、TensorRT のインスト […]

【TensorRTやってみた】(1): TensorRT とは何か?

ソリューション事業部の遠藤です。 巷で話題のディープラーニングのモデルを動かすには、大きく分けて学習と推論の2つのフェーズがあります。実製品でディープラーニングを適用しようとした場合、基本的には2つのフェーズのうちの推論 […]

第1回AIチャレンジコンテスト参加記 (分類部門)

はじめに こんにちは、takagiです。 このたび、内閣府などが主催する第1回AIチャレンジコンテストに社内チームで参加してきました。 これはクックパッドの提供する画像データを使用して、料理の領域検出・料理の分類モデルを […]

CNNの高速化: Winograd’s Minimal Filtering

GPUの主な用途として行列積のほかに畳み込みが挙げられるようになって数年が経ちました。今日も弊社オフィスのそこかしこでGPUたちが必死に畳み込みと行列積を計算し続けています。 畳み込みの計算が速くなると、畳み込みニューラ […]