Author Archive

RISC-V実機でDebianを動かしてみる(&ちょっとアセンブリ比較)

以前から何度かブログにも登場している通り、フィックスターズでは社内有志で勉強会を半年区切りぐらいで開催しています。 そして今期は「RISC-V勉強会」になりまして、早速『RISC-V原典』の輪読をしているのですが、「やっ […]

ClPyが製品候補版になり、ほぼ全ての主要機能が動作するようになりました

本日、フィックスターズは、CuPyをOpenCLでも使えるようにしたClPyの最新版として初の製品候補版v2.1.0rc1を公開しました! 12月にβ1版をリリースしてから丸3ヶ月、この四半期はClPyが割と活発で、結果 […]

CUDAデバイスメモリもスマートポインタで管理したい

みなさん、今日は。今日も元気にCUDAやってますか? ソフトウェア高速化の技術者ならCUDAぐらいできて当然になって久しい世の中(フィックスターズ社内)(※個人の感想です)ですが、「より高品質で効率的な開発を」という要求 […]

ClPyのβ1版をリリースしました

本日、フィックスターズは、CuPyをOpenCLでも使えるようにしたClPyの最新版v2.1.0beta1を公開しました! 8月にβ0版をリリースしてから4ヶ月、ClPyは開発が続き、さらに多くの機能が追加されました。追 […]

CuPyをOpenCLで動かすフレームワーク ClPy がベータ版になりました

本日、フィックスターズは、CuPyをOpenCLでも使えるようにした「ClPy」のベータ版であるv2.1.0beta0を公開しました! 前回、6月にα版として先行リリースしたclpyは、今日からベータ版となり、アルファ版 […]

CuPyをOpenCLで動かすフレームワーク ClPy を先行リリースしました

本日、フィックスターズは、PythonからNVIDIA GPUを使うためのライブラリCuPyをOpenCLでも使えるようにしたClPyをGitHubにて公開しました! ClPyを使えば、例えばChainerのようなニュー […]

「OpenFOAMスレッド並列化のための基礎検討」を投稿&発表してきました

昨年の12月9日に名古屋大学で開催されたオープンCAEシンポジウム2017に投稿と発表をしてきました。 題 OpenFOAMスレッド並列化のための基礎検討 著者 富岡稔(*)、伊藤優希、丸石崇史、吉藤尚生 講演概要集 H […]

高火力(時間課金)でChainerMNを試す

先日はChainerMNによる機械学習の高速化勉強会にご参加いただきありがとうございました!想定していたより多くの方に参加いただけました。 質疑時間や懇親会での討論もとても有意義なもので、とても良い勉強会になったと思いま […]

C++技法:部分特殊化された非型実引数でも、部分特殊化のテンプレート仮引数を使った演算をする

今日も楽しくC++しているみなさま、こんにちは!C++勉強会を開催したり、wandboxのスポンサーになったり、もちろん業務でも使ったりと、日頃からC++に触れることの多いフィックスターズですが、今日はそんなC++の高速 […]

オンラインコンパイラWandboxの企業スポンサーになりました!

みなさん、今日も元気にプログラミングしていますか? 実は2017年3月15日、フィックスターズは、オンラインコンパイラであるWandboxの企業スポンサーになりました! 左下の”Corporate Spons […]