はじめに こんにちは、tadaです。以前の記事でも紹介があった第1回AIチャレンジコンテストに参加した際にどのような取り組みを行ったかを書かせていただきたいと思います。なぜ改めてと思う方もいらっしゃると思いますが、実は前 […]