FPGAエクストリーム・コンピューティング 第6回で発表しました

2/1(日)に開催されたFPGAエクストリーム・コンピューティング(通称:FPGAX)で発表してきました。会場はFPGAエンジニアを絶賛募集という事で話題の株式会社ドワンゴのセミナールームです。ドワンゴさんらしく、発表の様子はニコ生で中継が行われました。

様々な発表がありどれも興味を惹かれるものでしたが、全体として、機械学習やmemcached、はたまたFluentd等の、今まではかなり上位レイヤのソフトウェアとして実現されてきた技術をFPGAにオフロードするという、いわばソフト屋とハード屋の邂逅、DMZで開催されたゲリラライブのような、刺激的でエクストリームな会でありました。今後共、お互いにガンガンCrossing the Boarderして面白い事やりたいですね!

僕はフィックスターズで取り組んでいるOpenCL for FPGAという技術について発表しました。資料はSpeakerDeckにアップロードしてあります。


今回の参加&発表にあたりお声がけ頂いた、@kazunori_279さん、@miyoxさん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です